住宅の設計を有名建築家に依頼

住宅を建てる場合、設計を有名建築家に依頼できる場合があります。もちろん、先方が受託してくれればの話しですが、不可能なことではありません。建築の設計者はそれぞれ得意とする分野を持っています。公共建築が得意な設計者や、オフィスビルが得意な設計者がいる一方、住宅を得意とする設計者もいます。有名建築家に設計を依頼するからといって、特別な建築である必要はありません。住み手の要望を包み隠さず設計者に伝えることが成功する秘訣です。住み手の要望にそって、最良の建築を造るのが設計者の役割です。設計料が普通よりも高額になるのは覚悟しなければなりません。

建築主を第一に考えた設計を

建築家は大型のビルを設計する人たちだと思われがちですが、そうではありません。一棟一棟の住宅の住宅の設計を丁寧に行っている設計者も多く存在します。建築家にはハウスメーカー等で雇用されている設計者とは異なる点があります。独立して設計の業を営んでいることが絶対的な条件となります。大きな組織から独立しているからこそ、建築主を第一に考えた設計が可能です。組織に属している設計者は、組織の論理に縛られて、必ずしも建築主を第一に考えた設計を行っているとは言えません。設計者を選ぶ場合は、組織から独立し、自由な立場で設計を行っていることが、選択のポイントとなります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 住宅デザインを工夫したい All rights reserved